Menu

お墓づくり・補修

Home

墓石の販売、施工、墓所のご案内から諸手続きまで一貫して対応します

石材業者だから可能な一貫サービス。墓石の設計、施工、墓所のご案内、アフターフォローまでお任せください。

「建ててからが違う」と支持される理由

水を吸う石は風化の可能性があります。固い方が水を吸わない、黒い石の方が固いなど石の特性のご説明も致します。

墓石は地震で倒れると割れたり欠けたりしてしまいます。墓石に芯棒を入れ動かないように固定しボンドで接着します。

お墓作りの流れ

1. 施工場所の確認

墓地の測量や状態、状況をみて、アドバイスをさせていただきます。墓地のない方は墓地をご紹介、ご案内させていただきます。

2. 石の種類・吸収率の説明

水を吸う石は風化する可能性があります。石の種類・経過についての説明をします。

3. デザインの決定図面の設計

墓石のタイプ、石の種類をカタログからご選択ください。目的や予算、宗派、デザインの打ち合わせをし、ご希望に合わせてお墓を設計いたします。
設計図と共に、コンピューターによる墓所完成図面をお作りします。

4. 見積りとお客様との契約

お見積もりは無料です。
見積り書、設計図面、契約書をご確認して頂きご印鑑、サインを頂きます。この見積り書以上は、一切かかりません。

5. 石材の製造

熟練した職人が数週間かけて設計通りに、文字彫刻を施します。

6. 墓地の工事施工

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

お墓の紹介

和型

日本の伝統的な形のお墓です。縦に長く、背が高いのが特徴です。

和型

バリアフリーで段差がなく、お参りがしやすくなっています。

洋型

低く作られるため安定感があり、視界が開けるため明るい雰囲気を感じるのが特徴です。

洋型

「家名」や「宗派に関する文字」以外にも好きな文字や花の彫刻が可能です。

丘カロート

丘カロートは納骨室と墓石が一体型。費用を抑えて納骨スペースを確保できます。

丘カロート

寺院墓地や民間霊園に多く、面積が狭い墓地でもお墓を建てられます。

石の種類について

【1】インド赤
【2】アーバングレー
【3】クンナム
【4】インドMU
【5】インパラブルー
【6】バングレー
【7】アーバングリーン
【8】インパラブルー
【9】緑庵治(C-1)
【10】インド銀河
【11】中国614
【12】新緑庵治
【13】インド紫雲
【14】中国葉山
【15】中国マホガニー
【16】インパラブルー

関東で主に墓石に使用されている石

【黒色系】ファイングレイン・クンナム・エンペラーブラック・MU新緑庵治・インド紫雲・インパラブルーなどです。
【中間色系】本小松石・本山崎石・吾妻みかげ石・インド銀河・アーバングレー・平和654・中国万成・中国桃山・ロイヤルグレーなどです。
【白色系】中国庵治石・AG98・688・623・614・603・韓国栄州などです。

外柵に使用する主な石

【輸入材料】中国平和654・AG95・688・623・614・603・中国稲田などです。
【国産】稲田みかげ石・花塚みかげ石・青葉みかげ石・真壁小目石などが使用されています。

お墓のことならおまかせください。

お墓の補修

長い年月、雨風にさらされ続けると墓石の劣化が進んでしまいます。そんな時必要となるのがお墓のリフォームです。石塔や外枠のリフォーム、段差をなくしたい、地震に強いお墓にしたいなど、様々なケースがあります。

永大墓所の施工

お寺さんからのご依頼で、永代供養墓の施工も行っております。